環境に適した再生可能エネルギー

地熱発電・水力発電・太陽光発電・風力発電、これらの環境を利用し発電されたエネルギーを再生可能エネルギーと呼びます。地球の環境に配慮し、CO2などの温暖化ガスなどを発生させることなく発電できることから、日本を含めた全世界で積極的に導入が試みられています。技術の進歩も早く、発電効率がどんどんと上がっており、数十年後には火力・原子力よりも安価に提供される可能性があります。環境にも配慮し、もちろん人間に対しても害の少ないこれらの再生可能エネルギーは積極的に取り組みべきです。